土木・建設資材の総合商社
 昭和マテリアル 株式会社


 
トップページ > 会社案内 > 沿革
創業以来の略歴

会社概要 事業所一覧 施設・設備 代理店・特約店 組織図 沿 革


 昭和34年10月

 五十嵐與一郎が岩見沢市元町に於て、杭丸太・電柱・橋梁材の専門業者 昭和木材商会 を個人開業

 昭和35年 4月
 
 札幌営業所を札幌市桑園駅前に開設

 昭和38年10月
 
 株式会社 昭和木材商会 に改組。資本金 300万円

 昭和39年11月
 
 岩見沢市東町1番地に移転、本社及び製材工場を建設
 
 昭和42年 2月

 増資 資本金 600万円

 昭和43年 4月

 苫小牧市双葉町に苫小牧営業所を開設

 昭和49年 4月
 
 
 札幌営業所を、札幌市白石区大谷地の流通センター(現在地)に移転し、事務所倉庫を建設
 建材土木資材販売を開始

 昭和49年 4月
 
 北海道初の水圧式バーカー皮剥機を設置
 昭和50年 1月
 
 北海道杭丸太協会設立
 会長に五十嵐與一郎就任

 昭和52年 5月
 増資 資本金 1,200万円

 昭和52年 8月
 杭丸太先削り機を自社開発

 昭和53年 4月
 樹脂加工型枠合板「ダイヤコート」を開発、発売に着手

 昭和54年 3月
 本社事務所工場を、岩見沢市上幌向町542-7(上幌向工業団地)に移転

 昭和55年 3月
 ダイヤ企業株式会社 設立

 昭和56年 3月
 苫小牧営業所を苫小牧市沼ノ端に移転

 昭和58年11月
 木製物置「雪太郎」を開発、発売

 昭和60年 3月
 増資 資本金 2,800万円

 昭和60年 5月
 五十嵐與一郎が会長、五十嵐閣が社長へそれぞれ就任

 昭和61年 4月
 苫小牧営業所を苫小牧市あけぼの町に移し、製造部門を併設して苫小牧事業所として営業

 平成 3年 4月
 苫小牧事業所 新築

 平成 3年 8月
 木材加工場の竣工

 平成 4年 5月
 建設業許可を受ける

 平成 6年 9月
 増資 新資本金 3,080万円

 平成 7年 2月
 全自動木材乾燥機設置

 平成 7年11月
 一般廃棄物処理業許可を受ける

 平成 8年 2月
 一般廃棄物処理施設設置許可を受ける
 
 平成 8年 5月
 工場休憩室を新築

 平成10年 5月
 昭和マテリアル株式会社に社名変更

 平成11年 5月
 産業廃棄物処分業許可を受ける

 平成12年 1月
 岩見沢エム・ビレッジ新築

 平成12年 3月
 産業廃棄物収集運搬業許可を受ける

 平成17年 7月
 ダイヤ企業株式会社の建築部門を統合

 平成17年11月
 特定建設業許可を受ける

 平成18年 8月
 合法木材供給事業者の認定を受ける

 平成21年 3月
 「緑の循環」認証会議(SGEC)の認証林産物取扱事業体としての認定を受ける

トップ  |  会社案内  |  商品情報  |  リサイクリング 
 パイルネット  |  不動産事業  |  お問合せ
 Copyright(C)2009 SHOWAMATERIAL.co.Ltd. All Rights Reserved.